2011/08/15

富山金沢福井安土散策(CAR&自転車)まとめ

10日、自転車積んで高速道路で富山市内へ、25時市内ホテル泊
11日、朝5時発、立山ケーブルカー立山駅へ

081101立山ケーブルカー
立山ケーブルカー立山駅構内

標高475mから977mの美女平へ
ダイヤ以外に臨時便がボンボン出ていた

081102室堂バス
立山高原バス美女平乗り場

977mから弥陀ヶ原を通って2450mの室堂駅へ

081103トンネルバス室堂
立山トンネルトロリーバス室堂駅

トンネルばかりのトロリーバスで立山の下をくぐり大観峰(標高2316m)へ
天気が悪かったが、立山くぐるとこちらは晴れ気味

ここからハイライトのロープウェイ

081104ロープウェイ
立山ロープウェイ

大観峰から1828mの黒部平まで、1.7k支柱がない
見えるのは黒部ダム湖

081105黒部湖ケーブル
黒部ケーブルカー黒部平駅

ここから、再びケーブルカーで標高1455mの黒部湖へ

081106黒部出口
ケーブルカー黒部湖出口

黒部湖駅のトンネルを抜けると、そこは・・・
憧れの「黒部ダム」

081107黒部ダム湖
黒部ダム湖

081108黒部ダム
黒部ダム

081109黒部ダム放水
黒部ダムの観光放水

日が差し込み虹もみえる
青空も広がり始めた

081110黒部山々
黒部ダムからの眺め

ここから折返し
乗り継ぎに整理券発行は帰りのロープウェイだけだった


081111富山市民俗民芸村1
売薬資料館

富山といえば、富山の薬売り「売薬」
富山の民俗民芸をあつめた「富山市民俗民芸村」へ

昔を思い出す、お土産の「紙ふうせん」や懐かしい薬袋のデザイン

081112猫のつぶら
猫のつぶら

民芸合掌館に展示してあった「猫のつぶら」
雪深くて、猫も寒いんだろうナァ!




8月12日金沢市内

自転車拠点発見、
大和紡績金沢工場跡に金沢職人大学校と金沢市民芸術村、それに広公園と駐車場

081201自転車組み立て

ここで自転車組み立てて、敷地内のレストラン前でパチリ

081202大和紡績金沢工場跡


まず、話題の「金沢21世紀美術館」へ
「イェッペ・ハイン 360°」関連プログラムを体験(NO、ホト)

常設展示をパチリ

081203金沢近代美術館1
「アリーナのためのクランクフェルト・ナンバー3」

美術館の敷地あちこちに、どこと話ができるかな

081204金沢近代美術館2
「カラー・アクティヴィティ・ハウス」

081205金沢近代美術館3
スイミング・プール

081206金沢近代美術館4
スイミング・プール

081207金沢近代美術館5
ブルー・プラネット・スカイ

たしか直島にもあったよなぁ



加賀藩、昔の遊郭跡の「ひがし茶屋街」へ

081208ひがし茶屋街1
ひがし茶屋街

081209ひがし茶屋街2
ひがし茶屋街

081210枯木橋
枯木橋

国道159号線、浅野川大橋界隈の橋場交差点で「枯木橋」を偶然発見
我が家を発見したぁ~


081211尾山神社
尾山神社

なんじゃこらぁ~、「和、漢、洋」折衷の神社
本殿や拝殿は普通だが、神門にはステンドグラスも





8月13日福井県→滋賀県

今回の目的のひとつ
福井県坂井市の「丸岡城」現存天守閣

081301 丸岡城
丸岡城

12ある現存天守閣、11箇所目
あとひとつは、青森県「弘前城」、もうしばらく置いておこう


滋賀県の「ノーモア関ヶ原」のB級観光「関ヶ原ウォーランド」へ

081302関ヶ原ウォーランド1
関ヶ原ウォーランド

東軍の陣、徳川家康

081303関ヶ原ウォーランド2
関ヶ原ウォーランド

西軍の陣、石田光成


081304織田信長の館1
信長の館

近江八幡の安土にある「文芸の郷」内の「信長の館」へ

安土城の天主5階と6階部分を復元

081305織田信長の館2
信長の館(天主5階)

081306織田信長の館3
信長の館(天主6階)

ご立派!!!


日本最初のキリスト教学校跡へよって

081307セミナリヨ跡
セミナリヨ跡


081308安土資料館前

自転車分解収納して帰路へ

暑かったナァ~



にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

北陸の旅

歴史と人間の力強さを感じますね。
立山黒部の絶景、そして金沢の街並み、行ってみたいですね~

Re: 北陸の旅

今頃なんですが・・・
サイクリングっていいですねぇ

・自転車で走れる最高標高らしい乗鞍スカイライン
・狭くて急勾配の酷道(国道)308号線
・全国「枯木」がつく峠、山、谷、川、橋、岬、トンネル、神社、寺・・・・・

まだ終わりもしない「分割日本一周」をよそに、膨らむばかり

ダム!←マニア
その他全部素晴らしすぎる!
なんて良いご旅行をしておられる!

ぶち猫部部長さんへ

吉村昭著「高熱隧道」以来の黒部ダムへの執念?が完寿しました
アトは、「ピッチングマシンの穴に打ち返す」のみ!