2017/05/07

野崎まいり





5月1日から8日までの
大阪府大東市で歴史ある伝統行事『野崎参り』に
生きとし生けるもの、あらゆる全てに感謝をする無縁経法要に参詣するもので
江戸時代から300年以上も長く続き
落語の「のざきまいり」
東海林太郎の「野崎小唄」
お染久松の恋物語などで広く知られています

が、

屋台が有名です















♪野崎参りは 屋形船でまいろ
どこを向いても 菜の花ざかり
粋な日傘にゃ 蝶々もとまる
呼んで見ようか 土手の人♪





にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村


一人旅 ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

 「戦中派」

オドロキましたあ・・・

東海林太郎の「野崎小唄」。ご存知なのですねっ・・・
知っている者として、私の年代が最後尾だろうと
自惚れていましたものを・・・・・

Re:  「戦中派」

実家が小料理屋だったので、小さい時から、三味線の音色、小唄、民謡、座敷から聞こえているなかで、
スクスク育ちました