2016/05/14

大文字山の送り火現場





毎年8月16日に京都府京都市左京区にある如意ヶ嶽(大文字山)などで行われるかがり火の現場へ



送り火の火床、『大』の中心点



まずは銀閣寺へ向かいます。銀閣寺を横にそれて



神社の手前を山側へ



ここから一気に登ります



千人塚をすぎて



石段を登ると



銀閣寺から40分ほどで見晴らしのいい火床へ
京都の街が一望です






帰りは『大』の字にそって下ります




にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ









スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ややや!今度の動画はBGM付きやねん!
とっても、そそられるんやけど・・・。
どんどん、腕、上げてるなあ!すごい!
うんで、いいとこやね~、送り火現場。

大文字山の送り火現場に行かれたのですね~
現場の様子を初めて知ることが出来ました ありがとうございます。(#^.^#)

精霊送りのかがり火は五つの山で焚くそうですね!

piko

一度も見たこと無いけど、こんなんになってるんですね! 
てっきり、井桁に組んだ薪を燃やすと思っていました。
それにしても、京都を一望でき良い場所だこと!

あらいぐまさんへ

長さや切り貼り、説明文などもしたいんですが
根気がなくなってまんねん!

よしみ70さんへ

大文字送り火は、近くなのに、まだ見てないので今年は行ってみます
京都の街を一望できて、かすんでいないときは、ハルカスも見えるそうです

pikoさんへ

置かれている大谷石の上に
護摩木を井桁に組み上げるそうですよ