2016/02/26

東日本大震災アーカイブス①八戸~普代




もうすぐ、2011年3月11日東日本大震災から丸5年が経過します
地震、津波、原発事故
復興はまだまだです
忘れないように
大震災から六ヶ月後の2011年9月に被災地を北から南へ撮った写真を9回に分けてUPします

当時のブログはこちらから
八戸市から三陸町
三陸町から仙台市





09051550百石港付近(青森県三沢市鹿中)_convert_20160203200116
09051550百石港付近(青森県三沢市鹿中)

09051636八戸市手前(+青森県八戸市沼館)_convert_20160203200210
09051636八戸市手前(青森県八戸市沼館)

09060801八戸第三魚市場(+青森県八戸市白銀町三島下)_convert_20160203200227
09060801八戸第三魚市場(青森県八戸市白銀町三島下)

09060858八戸第三魚市場(+青森県八戸市白銀町三島下)_convert_20160203200243
09060858八戸第三魚市場(青森県八戸市白銀町三島下)

09060901青森県八戸市大字鮫町字鮫_convert_20160203200258
09060901青森県八戸市大字鮫町字鮫

09060916鮫観光案内所(青森県八戸市大字鮫町字鮫)_convert_20160203200312
09060916鮫観光案内所(青森県八戸市大字鮫町字鮫)

09060918鮫港(青森県八戸市大字鮫町字鮫)_convert_20160203200331
09060918鮫港(青森県八戸市大字鮫町字鮫)

09060919蕪嶋神社(青森県八戸市大字鮫町字鮫)_convert_20160203200347
09060919蕪嶋神社(青森県八戸市大字鮫町字鮫)
本殿は津波被害を免れた(2015年11月火災により消失)

09060920蕪嶋神社(青森県八戸市大字鮫町字鮫)_convert_20160203200402
09060920蕪嶋神社(青森県八戸市大字鮫町字鮫)

09060925種差海岸(青森県八戸市鮫町遙望石)_convert_20160203200423
09060925種差海岸(青森県八戸市鮫町遙望石)

09061104県道1号・JR八戸線階上駅付近(青森県三戸郡階上町道仏榊山)_convert_20160203200448
09061104県道1号・JR八戸線階上駅付近(青森県三戸郡階上町道仏榊山)
八戸階上間は運転中

09061125国道45号県境(青森県三戸郡階上町大字道仏)_convert_20160203200505
09061125国道45号県境(青森県三戸郡階上町大字道仏)

09061431国道45号久慈川(岩手県久慈市)_convert_20160203200531
09061431国道45号久慈川(岩手県久慈市)

09061436国道45号(岩手県久慈市長内町)_convert_20160203200549
09061436国道45号(岩手県久慈市長内町)

09061448国道45号+(岩手県久慈市長内町)_convert_20160203200606
09061448国道45号(岩手県久慈市長内町)

09061522国道45号陸中宇部_convert_20160203200623
09061522国道45号陸中宇部

09061530道の駅のだ(+岩手県九戸郡野田村野田)_convert_20160203200654
09061530道の駅のだ(岩手県九戸郡野田村野田)

09061556陸中野田(+岩手県九戸郡野田村)_convert_20160203200733
09061556陸中野田(岩手県九戸郡野田村)

09061607陸中野田(+岩手県九戸郡野田村)_convert_20160203200749
090616077陸中野田(岩手県九戸郡野田村)

09061609陸中野田(+岩手県九戸郡野田村)_convert_20160203200810
09061609陸中野田(岩手県九戸郡野田村)

09061610陸中野田(+岩手県九戸郡野田村)_convert_20160203200833
09061610陸中野田(岩手県九戸郡野田村)

09061611陸中野田(+岩手県九戸郡野田村)_convert_20160203200850
09061611陸中野田(岩手県九戸郡野田村)

09061612陸中野田(+岩手県九戸郡野田村)_convert_20160203200910
09061612陸中野田(岩手県九戸郡野田村)

09061614陸中野田(+岩手県九戸郡野田村)_convert_20160203200924
09061614陸中野田(岩手県九戸郡野田村)

09061615陸中野田(+岩手県九戸郡野田村)_convert_20160203200952
09061615陸中野田(岩手県九戸郡野田村)

09061739三陸鉄道北リアス線普代駅(岩手県下閉伊郡普代村)_convert_20160203201013
09061739三陸鉄道北リアス線普代駅(岩手県下閉伊郡普代村)
線路上の列車は当時からここに取り残されたまま

09061743北リアス線普代駅(岩手県下閉伊郡普代村)_convert_20160203201038
09061743北リアス線普代駅(岩手県下閉伊郡普代村)




つなみ(文芸春秋)4月臨時増刊号

あの3.11直後に綴られた作文集の子どもたち、5年後の作文集です
小学生が中学生に
中学生が高校生に
高校生が大学生や社会人に
懸命に生きて感じた子どもたちに乾杯です!




にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

戦争

  十一の泣いて歌えず「海ゆかば」    ほつ枝

4年生以上が、港へ戦死者を迎えに行きました。整列して「海ゆかば」を
歌います。
 やがてその町は、焼け野原に・・・教室を求めて焼跡を彷徨う・・・
父は、5人の子(長子は私)を残し出征中でした。

 反戦を、強烈に謳った作家が死んでゆきます〟〟〟

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 戦争

港は今治ですか?呉ですか?
作家は「焼け跡闇市派」ですか?

私は戦後生まれですが、東日本大震災の跡地は空襲の跡を連想します

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

クウーママ さんへ

ありがとうございます!