枯木チャリダー





長島愛生園〔ハンセン病国立療養所〕 :: 2015/07/05(Sun)





永きに渡り、本土と海を隔てて隔離
愛生園自治会などの運動により「人間回復の橋」長島架橋を渡って



愛生園歴史館(岡山県邑久町)



ハンセン病患者を収容した「収容桟橋」



桟橋に着くと、まず収容所(回春寮)
この建物の中で社会との隔絶を意識した



建物内にある消毒風呂





「らい予防法」は1996年に廃止され隔離政策はなくなった

納骨堂、偏見や差別のため遺骨になっつても故郷に帰れない遺骨が約3500柱が眠っている
合掌








にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
  1. 徒然草
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<石手寺奥の院と地底マントラ | top | チャリ旅延期と【6月備忘録】>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://karekichari.blog112.fc2.com/tb.php/1800-1b78bc05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)