2015/04/13

インクラインと琵琶湖疎水




滋賀と京都の物流を担った



琵琶湖疏水を利用したインクライン



明治時代に、琵琶湖から京都へ20キロにわたって疎水を建設し



水力発電、水道水のほか物資の舟運も
琵琶湖と京都は落差があるので、その間は線路の台車に舟をのせて行き来したそうな



京都蹴上の落差を利用した水力発電、京都市電もこの電気で走ったようです





疎水は蹴上で別れてひとつは北上





湯豆腐の南禅寺境内をアーチ型橋脚で通過

桜を鑑賞しに出かけたのに、葉桜でした




にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

NHK

あっ、知ってる。先日NHKの「ぶらタモリ」でやってましたね。
行ってみたいです。

Re: NHK

ALLEZさん、こんばんは
そうでしたか、知らなんだ

何度か南禅寺を訪ねていますが
琵琶湖疎水が南禅寺水路閣に通じていたとは知りませんでした。

葉桜の下を歩くのもいいものでしょ♪ (*^-^*)ニコ

そんな時代もあったよね

30年前に、京都一円への ひとり旅を致しました。
お写真を拝見させて頂き、オドロイテいますのは、どの風景の中にも
人様の姿がある事です。

当時は、本当に独りきりの刻を歩くことが出来ました。
蹴上から 疎水に沿って行けば、琵琶湖に行けるのかなと歩き始めたのですが、
さびしくて・さびしくて、慌てて引き返しましたよ・・・

滅茶苦茶な50歳でした。

お元気ですか?

阿蘇へ行く途中に 山の上から  トンネルみたいなのが 下へ 続いていますが あれは 発電所だったのですね、
同じような 風景です、 

葉桜でしたか? 残念でしたね、 

いつもありがとうございます、 たか

こんばんは!
京都ですか・・・葉桜でも京都は京都の雰囲気があります、
ここには5年前に行きました、久しぶりに見られてよかったです、
有難うございました、

よしみ70さんへ

こんばんは
インクラインの桜から、水路をたどって、多分、続いているなって思ってたら
南禅寺にでましたよ

Re: そんな時代もあったよね

ほつ枝さま、まわるまわる時代はまわる・・・
琵琶湖まで、今はハイキングコースだそうです

たかちゃんさんへ

こんばんは、元気です
世界で二番目、日本最古の水力発電だそうです

尾張小牧 さんへ

こんばんは
古都と産業遺産、組み合わせがいいですよね

琵琶湖疏水

恥ずかしながら、ヨーロッパの運河に注目してから、日本の運河にも興味を持ちました。南禅寺の水路閣は、南禅寺の景観に配慮して、ローマの水道橋を参考にしたそうですね。インクラインは、ガロンヌ運河で、船を乗せたプールの両側を、タイヤ付き電車で挟んで引っ張り上げるものを見て、びっくりしました。なかなか見られない写真をありがとうございました。

南禅寺、しばらくいってませんが、葉桜の季節もきれいですねえ。

Re: 琵琶湖疏水

huck さん、こんばんは
琵琶湖疏水、琵琶湖までハイキングコースがあるようで、天気良くなったら歩こうかと
タイヤ付き電車で挟むのもあるんですね

TORU さんへ

こんばんは
お忙しそうですね
今年の桜は雨であまり楽しめませんでした