2014/11/04

筑豊の炭鉱王、伊藤伝右衛門本邸





福岡県飯塚市、

IMG_8121_convert_20141104130134.jpg

筑豊の炭鉱王、伊藤伝右衛門本邸です

IMG_8111_convert_20141104130038.jpg

そう、「花子とアン」での伊藤伝右衛門邸

IMG_8118_convert_20141104130107.jpg

柳原白蓮が妻として約10年間すごしたそうです

IMG_8096_convert_20141104125940.jpg

白蓮がすごした部屋

IMG_8093_convert_20141104125911.jpg

IMG_8102_convert_20141104130013.jpg

食堂も粋です




にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは!
朝のNHK放送の番組をよく見ていました、また、
筑豊の炭鉱王、伊藤伝右衛門本邸は大きな屋敷ですね、今でも大事に保存されているんですね、
有難うございます、

こんばんは

立派なお屋敷ですね。
誰もが羨む生活を「籠の鳥」と歌った白蓮さん。

人それぞれに幸せは違うのですね。

おはようございます、

我が母は 父が国鉄勤務で 転勤があり 
少女時代は 福岡、直方・飯塚 あたりに住んでいました、

母は 習い事を教えていたので ばあやさんと 幼稚園へ行ったとか、 
川に泥炭?でしょうか 取りに行き 乾かして 使ったと言ってました、
もう 85歳になります、古き思いでです、

いつもありがとうございます、たか

Re: こんばんは

こっぺさん、こんばんは
細部にわたってしっかり造られている屋敷でした
伊藤伝右衛門をモデルとした嘉納伝助を演じた吉田鋼太郎氏
さすがの演技でした

Re: おはようございます、

たかちゃんさん、こんばんは
田川も含め、石炭層で当時は当時はエネルギーの最先端ですよね
激動の地域でいろんな物語があったでしょうに
大阪にも炭鉱離職者が多く来られてました
一時代ですね

尾張小牧さんへ

さすがに、「花子とアン」の影響で観光客が多かったですね

地元の方々は「嘉納伝助(伊藤伝右衛門)」の描き方が悪役すぎると不満そうでしたが・・・
私には、魅力的な人に映りましたが