2014/01/20

「歩き」とカメラ




お四国ゲストハウスのHP見て、優柔不断にスタイル変更しようかと

まずは、カメラの変更



自転車旅行お供の一眼レフから左下のミニデジへ

基本、野宿テントから、基本、お宿へ
と考え中


「お四国ゲストハウス」HPによると四国遍路をする人は四つのパターンに分類できるそうで
①信仰系
②観光系
③チャレンジ系
④職業系
だそうです

職業系は別として
①~③は混合しているみたい(詳しくは「お四国ゲストハウス」HP参照)

で私は、信仰20%、観光10%、チャレンジ70%かな!?





にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

皆さんのブログ写真、とっても綺麗で 一時は私も一眼レフとも思いましたが、なんせマニュアルを見るのも億劫で使いこなす自信が無い次第です。そのコンデジも使いこなせなく、全てオートであいて任せ!
ただ、GPS内蔵なんで どこで撮影したか忘れても市町村名が表示されるので安心です。

pikoさんへ

pikoさん、こんばんは

一眼レフ、何とか使って一年になりますが、重いのと場所を取るので難儀しますが・・・
やっぱしイイですねぇ

でも「歩き」では重すぎて諦めます。私は

GPS頼みですよね、バチバチ撮って、どれが何処だかサッパリ

こんばんは
一眼レフが欲しくて大枚はたいて購入しましたがよう使いこなさずどこに仕舞ったか判らなくしました。
認知症が進んだと言われていますので 家族には内緒です判らなくしたことは。
もっぱら小さなデジカメで全てオート・・・それもよく無くして・・・

百笑 さんへ

百笑 さん、こんばんは

なにせ重くていけません、一眼レフは
自転車では昨年からフロントバッグを占拠してましたが、歩きとなると重くていけません

小さなデジカメも、北海道で旅の途中、どこかで記念の写真ともども無くなりまして
その時、急遽、購入したデジカメ再登板ですよ