2013/08/21

日本縦断その6東北(天童~会津若松)





2013年8月7日晴れ時々雨
天童~山形
走行距離 26キロ
ホテルニュー最上屋泊

山形は「花笠祭り」最終日



昨夜の豪雨は明け方近くに止み、霧が立ち込める朝です
道の駅「天道温泉」駐車場には、キャンピングカーやら車で寝泊りの方が大勢

07-001_convert_20130820124023.jpg

ゆっくりテントを片付けて出発です
今日は山形市街地まで、30キロもありません

そうそう、何故か、首から上はあるのですがヘルメットがありませぬ


07-002_convert_20130820124050.jpg

県道111号で山寺(立石寺)へ寄り道

07-003_convert_20130820124113.jpg

朝も早いので観光客もまばらです

07-004_convert_20130820124148.jpg

巨大なイチョウの木を通り
階段を上へ上へ

07-005_convert_20130820124217.jpg

姥堂です、ここで衣類、身ぐるみ持っていかれます
持って行くのは真ん中の人、奪衣婆です
ここから下は地獄で、上は極楽、浄土口です

07-006_convert_20130820124244.jpg

こんなに狭い場所があります、当然、いままで昔の人から全員、ここを踏みました
スベスベ石段です

07-007_convert_20130820124316.jpg

芭蕉の歌「しずかさや、岩にしみいる蝉の声」の短冊が埋まっている「セミ塚」

07-008_convert_20130820124353.jpg

07-009_convert_20130820124421.jpg

07-010_convert_20130820124457.jpg

おびんずるさま(ぼけ封じ)

07-011_convert_20130820124520.jpg

ナゼナゼ


奥の院

07-012_convert_20130820124558.jpg

納経堂

07-013_convert_20130820124640.jpg

五大堂

07-014_convert_20130820124704.jpg

麓にもどって山門で、名物「玉こんにゃく」をいただく
旨い!

07-015_convert_20130820124729.jpg

国道13号線に戻って、途中で自転車ショップに寄って、ヘルメット買って、山形駅到着

07-016_convert_20130820124758.jpg

駅前のホテルにチェックインして、風呂、洗濯済ませて
山形花笠祭りへ

この通りで行われます

07-017_convert_20130820124834.jpg

早くから場所取りが始まります

07-018_convert_20130820124906.jpg

今日が最後で、前二日間、雨でずぶ濡れだったそう
今日は大丈夫
太鼓の合図で「花笠まつり」始まりです

07-019_convert_20130820124943.jpg

07-020_convert_20130820125014.jpg

07-021_convert_20130820125103.jpg

07-022_convert_20130820125132.jpg

07-023_convert_20130820125214.jpg

07-024_convert_20130820125241.jpg

07-025_convert_20130820125308.jpg

ああ、楽しかった
これで、東北三大祭り?見ました!







2013年8月8日晴れ
山形~米沢
走行距離 52キロ
旅館一楽荘泊

国道、市街地を避けるバイパス、を避けよう



宿に泊まると、朝の出発時間がドンドン遅くなります
歳のせいかも知れません

部屋の窓から、いい天気です
ガラス越しなので、曇って見えますが、いい天気です

08-001_convert_20130820234544.jpg

予定走行距離が短いと、バイパスを避けて、市街地へ向かう道へ、それまくります

08-002_convert_20130820234629.jpg

奥羽本線沿いの「上山」に入ってきました
ローカル色が溢れます

08-003_convert_20130820234842.jpg

城もあります

08-004_convert_20130820234912.jpg

新幹線の疾走にも出会います

08-005_convert_20130820234932.jpg

国道に戻った後、また南陽市街地へ向かいます

08-006_convert_20130820234951.jpg

ロードマップルに載っているラーメン食べて
米沢市の上杉神社へ

08-007_convert_20130820235013.jpg

上杉謙信と直江兼続

08-008_convert_20130820235038.jpg

「殿、あそこが今日の宿、一楽荘ですぞぉ」

08-009_convert_20130820235102.jpg

一泊二食でのお泊りです、生ビール、タダです







2013年8月9日曇りのち晴れ
米沢~会津若松
走行距離 72キロ
ビジネスホテルオリエント泊

福島県境のトンネル、峠、トンネルだらけへ



夜のうちに降った雨もあがり、「八重の里」を目指します

09-001_convert_20130821002328.jpg

国道13号とお別れして会津街道、国道121号を走ります
そうこうしているうちに、山間部へ入る手前の

09-002_convert_20130821002358.jpg

道の駅「田沢」に着きました

ここから峠越えをして福島県を目指します
土木技術の粋を集めて冬期間の、米沢・会津を通行可能にした国道121号です

09-003_convert_20130821002423.jpg

上り詰めて、山形と福島の県境を貫く「大峠トンネル」

09-004_convert_20130821002458.jpg

越えて、福島県に入ると下りのトンネル、陸橋、トンネル、陸橋、トンネル、陸橋、トンネル・・・

09-005_convert_20130821002536.jpg

道の駅「喜多の郷」
喜多方は「ラーメンと蔵」だそうで

09-006_convert_20130821002556.jpg

09-007_convert_20130821002626.jpg

09-008_convert_20130821002720.jpg

09-009_convert_20130821002750.jpg

09-010_convert_20130821002820.jpg

09-011_convert_20130821002840.jpg

09-012_convert_20130821002928.jpg

をパチリパチリと見て回り、
喜多方中心部でラーメン食らってから

09-013_convert_20130821002955.jpg

会津磐梯山(向こうの薄~いの)を拝んで

09-014_convert_20130821003025.jpg

八重の里、会津若松市街地に入りました

09-015_convert_20130821003101.jpg

会津若松駅の駅前には、白虎隊が鶴ヶ城を見つめています

09-016_convert_20130821003125.jpg

ビジネスホテルへチェックイン







2013年8月10日晴れ
会津若松滞在
走行距離 5キロ
東横イン泊

大正ロマン溢れる七日町界隈をウロウロ



今日は、大正浪漫の雰囲気のただよう七日町通りをウロウロパチパチします
日光、越後、米沢街道が交わった城下の西の玄関口

まずは、戊辰戦争の会津藩犠牲者が眠る阿弥陀寺へ
少し高くなっているのは、1300柱もの戦死者で、穴に埋めきれず、土を盛ったとのこと

10-001_convert_20130821075542.jpg

手を合わせてから
大正浪漫へ

10-002_convert_20130821075613.jpg

10-003_convert_20130821075640.jpg

「会津新選組記念館」、元は骨董品屋?、やばくて濃い
レプリカか類似品か本物か、目利きが必須

10-004_convert_20130821075709.jpg

10-005_convert_20130821075738.jpg

10-006_convert_20130821075806.jpg

10-009_convert_20130821075840.jpg

10-011_convert_20130821075918.jpg

10-012_convert_20130821075949.jpg

10-013_convert_20130821080021.jpg

野口英世が暮らした町で、左手火傷の手術をうけた

10-016_convert_20130821080045.jpg

会陽医院の建物↑

10-017_convert_20130821080124.jpg

明日は、鶴ヶ城や白虎隊を見ますが、自転車での移動はここまでで終了
お盆には、地元に帰るので、明後日、レンタカーに自転車積んで、大内宿、日光東照宮、東京スカイツリー、江戸東京博物館を巡って、東京から新幹線で輪行して大阪へ帰ります

よって、日本縦断パート2東北編終了です
つづきは、ここ会津若松から中部、近畿へと向かう予定です




< 日本縦断番外編につづく >




にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんばんは~

お祭り制覇!

羨ましい(^^)

自分が東北へ行くのは冬が多いので、
お祭りにはなかなか...

どれか一つでも見ることができるのか...

flowerhさんへ

flowerhさん、こんにちは
いつもありがとうございます
好みもありますが、自分なりには「青森ねぶた」ですね