2013/08/18

日本縦断その4東北(函館~大館)






2013年7月29日曇り
函館~青森
走行距離 12キロ
アートホテルカラー泊

下北半島ぶっ飛ばして青森へ



悩んだあげく、下北半島の西側を走るつもりがぶっ飛ばしましたぁ
どうも天候不順

今日、気がついたがチェーンが

29-001_convert_20130817082640.jpg

このとおり、マッっ茶

青森へのフェリー、青函フェリーと津軽海峡フェリーがあって、値段が安い青函に乗りたかったが満席
1200出航で、青森まで4時間弱

29-002_convert_20130817082709.jpg

雲をのせているのは函館山

29-003_convert_20130817082850.jpg

オッ、遠くに下北半島西海岸の「仏ヶ浦」が・・・
あそこへ行きたかったなぁ

29-004_convert_20130817082918.jpg

15時40分に青森港、8月2日から始まる「青森ねぶた」と、下北半島の「仏ヶ浦」「恐山」の情報収集のため青森駅へ

29-005_convert_20130817082943.jpg

駅前からつづくこの通りで「青森ねぶた」祭りが

29-006_convert_20130817083005.jpg

駅周辺の青森県観光物産館アスパム

29-007_convert_20130817083028.jpg

「アスパム」裏手の青い海公園から青森ベイブリッジ

29-008_convert_20130817083052.jpg

この公園の大きなテント小屋は、青森ねぶたの拠点
中にはセットされた「ねぶた」が・・・

29-009_convert_20130817083117.jpg

繁華街のアートホテルカラーで三連泊します






2013年7月30日晴れ時々曇り
青森滞在
走行距離 21キロ
アートホテルカラー泊

三内丸山遺跡と青函連絡船



やっと朝から天気が良い
今日は南西10キロほどのところにある「三内丸山遺跡」へ

30-001_convert_20130817212318.jpg

5500年から4000年前の集合村落、縄文時代中後期
何と広い道路幅、側溝跡から当時のメイン道路をもとの場所で復元

30-002_convert_20130817212357.jpg

これは、今で云う不燃ゴミ置き場、土器の破片が重なっている現場

30-003_convert_20130817212425.jpg

掘立柱建物の復元

30-004_convert_20130817212450.jpg

大型掘立柱建物と大型竪穴住居の復元

30-005_convert_20130817212550.jpg

大型竪穴住居の内部

30-006_convert_20130817212626.jpg

今も発掘が進んでいる

30-007_convert_20130817212655.jpg

1500年続いた定住集落がなぜ終わったのか不明らしい


青森駅に戻って、係留保存されている青函連絡船、八甲田丸
保存費用が莫大でスクラップにするとか二年前にいっていたが、まだ存続している
甲板に当時の列車も展示してあるとのことで内部へ

30-008_convert_20130817212739.jpg

30-009_convert_20130817212802.jpg

主動力部エンジンが半端でない

30-010_convert_20130817212828.jpg

30-011_convert_20130817212903.jpg

30-012_convert_20130817212926.jpg
 
このレールで直接、列車をひきいれた

30-013_convert_20130817212956.jpg

今日は同じホテルで二泊目です








2013年7月31日晴れ時々曇り
青森滞在
走行距離 0キロ
アートホテルカラー泊

憧れの「恐山」へ

行く予定で行かなかった「仏ヶ浦」と「恐山」、未練タラタラ
フェリー、列車、バス、レンタカー、公共交通機関総動員で廻れないか相談したが・・・
一日では無理

よって「仏ヶ浦」あきらめて日本三大霊場の「恐山」へ、いざ出発

商店街は「青森ねぶた」の飾り付けが進んでいる

31-001_convert_20130817213113.jpg

青森駅から青い森鉄道とJRで下北駅へ
バスに乗り換えて

31-002_convert_20130817213144.jpg

恐山入口の「三途川」にかかる橋に到着
雨も降り出し環境設定も抜群

31-0025_convert_20130817213211.jpg

ここを渡れば「あの世」

31-0026_convert_20130817213233.jpg

渡ったので、ここはすでに「あの世」
ここから歩いてか空中浮揚かわからないが5分ほどて

31-003_convert_20130817213258.jpg

恐山菩提寺総門に到着
一週間ほど前まで「恐山大祭」があって、全国の「いたこ」が集まったそうな

31-004_convert_20130817213325.jpg

天候もくわえ、雰囲気が、それはもう「あの世」

31-005_convert_20130817213350.jpg

「さいの河原」の積み石と風車をどうぞ

31-006_convert_20130817213430.jpg

31-007_convert_20130817213548.jpg

ふただひ、「この世」に戻って、バス、列車を乗り継いで青森に帰ってきました
同じホテルで三泊目です。別に「青森ねぶた」を待っている訳ではありません








2013年8月1日雨のち曇り
青森~弘前
走行距離 55キロ
カプセルイン弘前泊

弘前ねぷた



今日は、訳あって、弘前まで移動します
青森から国道7号線、途中からJR奥羽本線沿いの県道247号線へ

01-001_convert_20130818211547.jpg

国道はバイパスが多く、市街地は迂回するようになっている所がほとんど
山の中腹のアップダウンを通らされ、景色もそっけない
ので、市街地を通るようにしているが、失敗も多いです

大釈迦峠手前のJRつるがさき駅を過ぎ

01-002_convert_20130818211620.jpg

峠を越えると田園風景が広がる

01-003_convert_20130818211644.jpg

再び国道7号線で弘前市街地をめざす
向こうにそびえる山は「岩木山」、雲をかぶって山頂まで見えない

01-004_convert_20130818211712.jpg

弘前市街地へ入ります

01-005_convert_20130818211736.jpg

映画「奇跡のリンゴ」でも紹介された弘前市、駅前のポストもこのとおり

01-006_convert_20130818211803.jpg

JR弘前駅

01-007_convert_20130818211843.jpg

カプセルホテルの位置を確認して、最勝院五重塔を見学に

01-008_convert_20130818211912.jpg

それから曹洞宗禅寺の長勝寺へ
正面が長勝寺だが、そこまでの直線道路の両側は、ズラッと曹洞宗禅寺が集められている
こんなの初めて見た

01-009_convert_20130818211939.jpg

庫裏に並ぶ五百羅漢

01-010_convert_20130818212014.jpg

バイバイと手を振っている方も、ハーイと手を上げている方もいらっしゃいます

01-011_convert_20130818212040.jpg

弘前城の入り口に回って、回っただけ
現存12天守閣制覇の最後まで残っていたこの「弘前城」は昨年来ましたので入り口のみ

01-012_convert_20130818212110.jpg

カプセルイン弘前にチェックインし、大浴場にはいり、サッパリして

01-013_convert_20130818212139.jpg

「弘前ねぷた」祭りにやってきました
青森、五所川原そして弘前は有名です
弘前は「ふ」に○、青森は「ふ」に濁点、違うんですね

01-014_convert_20130818212203.jpg

01-015_convert_20130818212234.jpg

おお太鼓の響きが最高

01-016_convert_20130818212317.jpg

01-017_convert_20130818212345.jpg

だしが高すぎて、信号機などのポールを
土台を下げて、だしの上部は折りたたんで通過

01-018_convert_20130818212411.jpg

いいねぇ~!







2013年8月2日晴れ
弘前~大館
走行距離 51キロ
大館グリーンホテル泊

JRで「青森ねぶた」へとんぼ返り



朝から快晴、待ってましたぁ
国道7号線で大館へ向かいます
振り返って

02-001_convert_20130818220111.jpg

岩木山
大館は県境の矢立峠を越えればすぐ

02-002_convert_20130818220131.jpg

こんなところにもリンゴマーク、から見えるのもリンゴの木

02-003_convert_20130818220153.jpg

峠を越えて秋田県で秋田犬のお出迎え

02-004_convert_20130818220339.jpg

歩道もきれいな国道7号をドンドン下って

02-005_convert_20130818220402.jpg

奥羽本線も乗り越えて、着きました

02-006_convert_20130818220437.jpg

JR大館駅
なぜ大館にしたかは、青森までの距離と秋田までの距離、列車、私の走行能力を勘案して、中継地は「大館」
ここで、ホテルの位置と、青森までの列車時刻の確認して
ホテルにチェックインして、サッパリして

青森駅までとんぼ返り
15時55分大館駅発で青森駅17時30分着

02-007_convert_20130818220601.jpg

戻ってきました青森
いよいよ今日から「青森ねぶた」祭りが始まりです

02-008_convert_20130818220635.jpg

02-009_convert_20130818220700.jpg

02-010_convert_20130818220727.jpg

02-011_convert_20130818220757.jpg

02-012_convert_20130818220823.jpg

02-013_convert_20130818220857.jpg

02-014_convert_20130818221026.jpg

02-015_convert_20130818221051.jpg

02-016_convert_20130818221114.jpg

02-017_convert_20130818221139.jpg

ここでも、祭りは大太鼓だねぇ

帰りの列車に乗りそびれたら大変
20時40分青森発で22時9分大館着で帰ってきました



日本縦断その5につづく






にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

キレイな風景や一番興味深い「恐山」を、拝見させて頂き有難うございました。

祭りの賑やかさが画面から伝わって来ましたょ~(^O^☆♪
お疲れさまでした。次の予定は?

よしみ70さんへ

よしみ70さん、お早うございます
聞きませんでしたが、常駐いたこさんが、いるような看板もなかったけど
祭りは、楽しみました
大阪は暑いですよ
もうまいりそう
少し涼しくなってから出発しようと思ってます。続きから

枯木チャリダー ちゃぁ~~~ん!\(⌒∇⌒)/おはよ~!!!
はじめてぇ~コメント差し上げる
「まっちゃんこぎん刺し」のまっちゃんでぇ~す。・∀・)ノ゛
定年後の自転車の旅で青森へ来られたのですねぇ~
どうでしたかぁ~青森は楽しんでもらえたのかなぁー
チャリダーちゃんとちょっとはやくお知り合いになってたら
お逢いできたかもねぇーガハガハガ~~ハァ!
へばまたねぇ~~

まっちゃんさんへ

まっちゃんさん、こんばんは

会いたかったですなぁ、残念!
大阪にも「おこしやす」、アレ、京都かぁ
「きなはれ」