暑いので近場がつづいて



    稲穂もスクスク



    大阪取引所正面の五代友厚公



    大阪港天保山の人魚姫



    淀川右岸から大阪中心部を望む



    【 8月備忘録  】
    当月走行距離 290キロ
    累月走行距離 37514キロ(新cc3106)





    にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ



    スポンサーサイト



    毎日、暑くて暑くて



    吾輩もゴロンのまま顔だけ出して・・・、お見送り?



    元気に育ってます

    大阪から地下鉄で



    四天王寺の一心寺さん
    たくさん、参られてます





    天王寺公園内の河底池と茶臼山を通ってから



    所用で大阪湾の天保山に寄ってから
    梅田で阪急百貨店へ



    チチンプイプイ4000回記念のイベントを覗いてみます





    にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ














    京都市中京区に

    IMG_9016_convert_20160731204222.jpg

    金色の鳥居など黄金色の神社
    御金神社(みかね)
    鉱山・鉱物の神さんが祭られているそうです

    IMG_9017_convert_20160731204246.jpg

    お札も

    IMG_9018_convert_20160731204305.jpg

    お守り、おみくじも「金」
    ちょっと違うように思いますが
    私し同様に「お金」のご利益をお願いに来られる方多数




    【 7月備忘録  】
    当月走行距離 328キロ
    累月走行距離 37224キロ(新cc2816)




    にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ










    年甲斐もなく
    「ポケモンGO」で発見

    札幌じゃなくて、大阪にも

    IMG_9069_convert_20160725221711.jpg

    大阪市北区梅田2-4-43 浪漫倶楽部ビル



    ワシントンD.C.じゃなくて、大阪にも

    IMG_9095_convert_20160725221732.jpg

    装飾建材メーカーのミカミ工業
    大阪府東大阪市高井田西5丁目1−22




    にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ






    日本三大祭りのひとつ、大阪天神祭り
    7月24日は宵山で大阪天満宮へ
    この混雑と祭囃子は子どものころの思い出です

    IMG_9912_convert_20160724214522.jpg

    午後4時、大阪天満宮正面
    どんどこ船宮入と催太鼓氏地巡行です

    IMG_9944_convert_20160724214706.jpg

    IMG_9959_convert_20160724214833.jpg

    IMG_9955_convert_20160724214730.jpg

    天神祭の陸渡御の先頭を切る枕太鼓台で6人一組で3人ずつで大太鼓を挟んで叩く。叩き手は「願人(がんじ)」と呼ばれ、特徴としては長い赤い布が垂れ下がった投げ頭巾と呼ばれる烏帽子に似た帽子をかぶり背中に背ブチと呼ばれる木の棒を背負おっている。願人が打つ太鼓を担ぐ人を「舁ぎ方(かつぎかた)」と言い、舁ぎ方を3年以上経験しなければ花形である願人にはなれない。後、舁ぎ方と願人を統率する「采頭(ざいがしら)」と「采方(ざいかた)」がいる。太鼓の演奏法は独特で大阪府の無形民俗文化財(記録選択)となっている。
    催太鼓の特徴は「からうす」である。からうすは催太鼓の太鼓台の下に丸太を挟み、その丸太を軸にしてシーソーのように揺らしながら太鼓を叩く豪快な技である。縦に揺れる縦からうすと横に揺れる横からうすがある。願人は落とされないように縄にしがみつきながら太鼓を叩くが、この時でも投げ頭巾が落ちないようにしなければならない。(ウィキペディア)



    IMG_9865_convert_20160724214601.jpg

    チキチンドンドン、チンチキチン
    懐かしいカネ太鼓

    IMG_9872_convert_20160724214619.jpg

    龍が天に昇るさまを模して踊る
    踊り手が指を曲げ、手や体をくねらせて昇竜を表現している



    IMG_9879_convert_20160724214639.jpg

    独特の旋律に合わせて、獅子舞と傘踊り







    にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ







    大阪に住んでいても通天閣に上ったことがない方も沢山いらっしゃいますが
    京都との県境に住んでいる私も祇園祭山鉾巡行を観たことがありません

    そこで

    IMG_8984_convert_20160717232010.jpg

    出かけてみました、阪急電車ですぐ
    京都四条烏丸駅

    満員です

    IMG_9691_convert_20160718072059.jpg

    すでに先頭は通過済み



    IMG_9696_convert_20160718072350.jpg

    IMG_9724_convert_20160718072530.jpg

    山鉾の進行方向の微調整とブレーキで山鉾の車輪回りは忙しそう

    IMG_9727_convert_20160718072641.jpg

    IMG_9749_convert_20160718072921.jpg

    最近、復活した船鉾

    IMG_9763_convert_20160718073039.jpg

    長刀鉾の稚児は新町御池で鉾から降り、ここで公式の山鉾巡行は終了して各山鉾は解散

    IMG_9848_convert_20160718073233.jpg

    山鉾は、方向を変えて、各町内会へ帰ります



    IMG_9774_convert_20160718073545.jpg

    こんな細い道に帰っていきます

    IMG_8993_convert_20160718073742.jpg

    道路の信号機も元の位置へ



    各町内会へ帰った山鉾は、厄を貯めないよう直ぐに分解です




    にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ






    七夕、暑い最中、一心寺にお参りに
    途中、新大阪駅で新幹線ホームへ



    「回送984」の表示がドクターイエローです
    神戸方面からやってきました、「上り」です











    とりあえず鳥飼車両基地へ向かうのを見送って



    一心寺さんへ、短冊を結んできました



    こっちに父が眠っています

    第7期お骨佛 昭和23年、焼け残った戦前の6体の遺灰に戦後納骨された22万体の遺骨を合わせ、昭和23年に造立
    第8期お骨佛 昭和32年、昭和23年から31年までの納骨約16万体で造立
    第9期お骨佛 昭和42年、昭和32年から41年までの納骨約15万体で造立
    第10期お骨佛 昭和52年、昭和42年から51年までの納骨127,619体で造立
    第11期お骨佛 昭和62年、昭和52年から61年までの納骨145,664体で造立
    第12期お骨佛 平成9年、昭和62年から平成8年までの納骨150,726体で造立
    第13期お骨佛 平成19年、平成9年から18年までの納骨163,254体で造立
    第14期お骨佛 平成29年、平成19年から28年までの納骨で造立

    お骨仏は10年毎に造られます

    こちら側に母、兄、長女が、ここで眠っています



    次のお骨仏に長男が眠ります
    私もここで眠る予定です、たぶん第15期かな、第16期かな・・・





    にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ








    明和電機の社長さんが作品制作に影響を受けたという国立民族学博物館に再訪


    蘭陵王(町内各所に祀られた地蔵を祭るつくりもんまつり・富山県高岡市)


    大阪万博公園内にひっそりとありますが
    人出もひっそりですが

    内容はなかなかどうして濃い濃い
    アップアップ

    世界各国の民族に関するあらゆるものが展示してありますが・・・






    棺桶(エビ)も世界いろいろ
    命をいつくしむ気持ちは世界共通
    民族アボリジナル(オーストラリア)



    うしの仮面(メキシコ)



    豊穣(ペルー) ナント心惹かれる豊かさ
    たくさんの酒壺に囲まれた女性像
    トウモロコシの造酒チチャ


      
    木彫ジャガー(メキシコ)



    木彫りの人形(インドネシア)



    シヴァ神とパールヴァティー女神(インド)



    影絵人形(マレーシア)



    影絵人形(民族漢・北京市)
    「皮影戯」と呼ばれる影絵芝居

    いっぱい写真撮りましたがアップアップです
    よくぞここまで集めました!



    太陽の塔と日本一高い観覧車





    【 6月備忘録  】
    当月走行距離 345キロ
    累月走行距離 36896キロ(新cc2488)



    にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ












    自転車旅をともにしてきたジオススパジオ君も
    6年6カ月、走行距離37000KMとなると
    今までに色んなパーツを交換してきましたが、今回は



    ボトムブラケット、クランクセット、ペダルと一斉交換
    いわば動力心臓部です
    エンジンはガタが随分進んでますが、なにせ交換できません

    エンジンも



    稲のように一年ごとに若いのからやりなおせたら・・・

    近所の田んぼも田植えが済みました



    にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ







    グランフロント大阪で開催中の「ナンセンスマシーン展」へ



    数々のナンセンスマシーンを開発し、国内だけではなく海外でも数々の展覧会やライブを行う明和電機。
    展覧会では、魚をモチーフにしたナンセンスな機械の「魚器〔NAKI〕シリーズ」、
    ユニークな電動楽器の「ツクバシリーズ」、
    さまざまなタイプの声を出す機械「ボイスメカニクスシリーズ」、
    花をモチーフにしたポエティックな「EDELWEISSシリーズ」など、
    22年間に開発された不可思議な機械たちを展示しています(明和電機ナンセンスマシーン展HPより)



    土佐兄弟の父が経営していた有限会社明和電機(1969年創業、1977年廃業)



    明和電機とは、中小電機メーカーに偽装した芸術ユニット







    社長の商品説明会です













    何かツボにはまりましたねぇ~!

    明和電機代表取締役の土佐信道氏







    にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ